キンカンってありますよね。

虫さされに効く~と良くCMとかやっていて、

夏場とかにお世話になったという人も多いのではないかと思います。

 

虫さされだけではなく、肩こりにも効果があると宣伝していますね。

初めて聞いた時は何で虫さされと肩こりなのか不思議に思っていましたが、

キンカンは鎮痒消炎外皮薬と宣伝されており、

総合的に炎症とかを鎮めてくれる薬だったみたいですね。

 

そのキンカンですが、実は霜焼けに効くという話が出ています。

成分とかを見ると、虫さされ、痒み、肩こり、腰痛などと書かれていて、

霜焼けに効くとは書かれていないようです。

 

実はこのキンカンは、昔は霜焼けに効くと謳われていたんです。

当初は火傷にも効果が高いという触れ込みで、

実演販売では自分の手に熱湯を掛けて、そこにキンカンを塗るという、

今やったら問題になりそうな実演販売がされていたんですね。

 

火傷だけではなく、本当に幅広い症状に効くという触れ込みだったので、

当時のキンカンの効果対象は、火傷、肩こり、腰痛、神経痛に始まり、

リウマチ霜焼け水虫、切り傷など幅広く、万能薬とも言われていたようです。

 

しかし、後に厚労省の指導が入ってしまい、

現在では霜焼けという項目が無くなり、虫さされ、肩こりといった有名なものと

痒み、腰痛、打撲、捻挫というのが効能であると表示されています。

 

ちなみに、アンモニアが入っているので、

昔は切り傷に効くと言われていましたが、

傷口にキンカン塗るのは駄目らしいです。

 

それで、霜焼けにキンカンは効くのかというと、

初期段階のものには効果があるという声があります。

昔は霜焼けにキンカン塗ってた人も多いそうな・・・

ですが、症状が酷くなっている場合は素直に病院に行った方が良いでしょう。

 

 

キンカンだけではなく、オロナインとか、エアーサロンパスなんかも

初期段階の症状には効果があると言われています。

 

オロナインは霜焼けに効果があると書かれていますね。

エアーサロンパスも霜焼けに効果があると書かれています。

 

キンカン、サロンパス、オロナインの中で

どれが効くのかはその人によりけりだそうです。

凄い効いたという人と、全然駄目だったという人に分かれているようですよ。

 

という訳で、ある程度は期待できるかもしれないという話でした。

我が家にはアンメルツしかない(-_-;)

アンメルツは霜焼けに効くとは書かれてないですね。

今度霜焼けになったら試しに塗ってみようかな・・・