社員登用有りにしろ、無しにしろ、

工場で派遣として働こうと考えている人は結構いると思います。

 

そこで素朴な疑問として

『工場って女の人いるの?』と思う人もいるかもしれません。

彼女を作りたいとかそういう人もいるかもしれませんね(^_^;)

今回は私の経験から、工場には女性がいるのかどうかについて書こうと思います。

 

 

まずは自動車工場から。

派遣というより期間工として働く人が多いかもしれません。

私は組み立てと検査をやったことがあります。

 

組み立ての方のラインなのですが、

組み立ての方では女性はほとんどいませんでした。

というより、私は一度も見かけたことがありません・・・

 

正直、男でも相当キツイ仕事なので、

女性がこの辺りの仕事を回されるって事はあまり無いと思います。

 

同じ自動車工場でも、検査の方では女性がいましたね。

自動車工場関連で女性が配属されるのは検査が多い気がしますね。

それでも自動車工場では基本的に女性は少ないです。

3Kというか、かなり危険だったりしますからね。

私も怪我しそうになった事が何回もあります。

 

 

自動車工場とはうってかわって、

精密機械とか食品の工場ではかなり女性が多かったですね。

私が行っていた所では半々くらいでした。

 

精密機械の工場だと、別に男女で作業に差があったりはしませんでしたね。

男でも楽な所になったりするし、女性でも残業ばっかりな所に配属されてたりしました。

どこに配属されるかは完全に運だと思います。

 

基本的には力仕事とかはあまり無いので集中力との勝負になります。

力仕事が全く無いという訳ではありませんが。

 

その一方で、食品工場では意外と力仕事が多かったりします。

なので、そういう所は男が多かった記憶があります。

食品とかお菓子工場ってかなり重労働なんですよね。

工場によるのですが、下手をすると自動車工場より力仕事という仕事もあります。

あと、虫とか出たりしますので、そういうのは覚悟した方が良いです。

 

ですが、一方でものすごく楽な仕事もあります。

出来上がったお菓子を目視するだけとかそういう仕事です。

こういうのに当たったらラッキーですね。

 

 

話が逸れた気がしますが、

基本的に女性が力仕事の所に配属されるっていう事はそんなに無いと思います。

あくまで私の見た範囲での判断ではありますが。

 

女性だと検査とかそういうのに配属される確率が高いと思います。

もしくは、あまり力を使わない細かな作業とかですね。

もちろん、その工場によるというのはあるので、絶対ではありませんが・・・

 

余談になりますが、残業はかなりあると思いますよ。

特に繁忙期だと3時間とか4時間くらい残業って事もありました。

その辺は事務を中心にやってきた人だと驚くかもしれません。

工場って仕事の有るときと無いときの差が大きいんですよね(^_^;)