ものもらいになる事って結構ありませんか?

何か目に違和感あるなと思って見てみると、

目が腫れてる・・・という事が私はよくあります。

 

ほっとく、という選択肢もあるかもしれませんが、

目の違和感ってものすごく気になるし、見た目的にも嫌なものがあります。

特に女性の方は気になるんじゃないでしょうか?

目が腫れてただけで目付きが大きく変わってしまったりする事は結構あると思います。

 

 

となると、早く治したい所なのですが、

治し方として最も有効なものは、当然ですが病院に行くことです。

ですが、仕事している人とか、正直そんな暇がないっていう人も多いと思います。

私も、ものもらいになったけど、仕事休める訳じゃないし・・・という事がかなりありました。

 

そうなると、市販薬を使うという事になりますよね。

自然治癒という人もいるみたいですが、

何もしないで回復を待つっていうのは個人的に辛いです。

特にものもらいの場合は気になるので。

 

 

そこで気になるのが『市販薬の効果ってどうなの?』という事ですね。

私も市販薬を良く使っているのですが、

まつげの生える辺りに出来る、白い出来物の場合は

大体2~3日で治っています(市販薬をこまめに使った場合)

仕事とかで疲労が溜まっている時は少し長引く気がします。

 

市販薬を使う場合、薬局の薬剤師に聞くと最適なものを教えてくれるそうですが、

私は尋ねたことがありません・・・

最近知りましたが、軟膏とかもあるらしいですよ。

なので、人見知りしない人は薬剤師に聞いたほうが良い薬を紹介してもらえるでしょう。

 

ちなみに、高い薬使ったほうが良いのかどうか気になる人も多いと思いますが、

個人的な体感で言うなら、別に安い抗菌目薬でも問題ないと思います。

普通の目薬だと微妙ですが、

市販されてる抗菌目薬なら、ある程度の効果はあると思いますね。

 

ですが、実際には、ものもらいの症状にかなり依存するような気がしています。

上で書いたような、まつげの生える所に出来る白いやつなら

市販薬でも大丈夫でしたが、まぶたの内側に出来るやつはかなり危険だと思います。

 

私の場合ですが、下まぶたの内側にものもらいが出来、

市販薬でも治らず、病院に行き、そこでもらった薬でも治らず、

最終的に切開することになりました。

症状の重さも関係していたとは思うのですが・・・

 

 

ものもらいになってしまい、その上、病院に行く余裕が無いという場合は

市販薬をこまめに使って様子を見て、

3日経っても駄目そうなら病院に行くことを検討するのがベターだと思います。

もちろん、ベストは仕事や学校を休んで病院に行くことです。