ドクダミってたまに名前を耳にしますよね。

名称的には何か毒々しいような印象を受けるかもしれませんが、

昔から薬草として有名な草です。

 

ドクダミというのは「毒矯み」から来てるそうで、

これは「毒を抑制する」という意味の言葉だそうです。

 

その名の通り、非常に身体に良いそうで、

カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも多く含んでいますよ。

 

それだけではなく、

動脈硬化を予防してくれたり、肩こりに効果があったり、

昔から薬草として有名なだけはある効果があります。

 

更に殺菌作用もあって、

蓄膿症に効果があるとも言われています。

 

厚労省からも効果が認められているそうで、

医薬品の規格基準書にも記されているそうですよ。

 

そのドクダミから作られたどくだみ茶の効能ってどうなっているのでしょうか?

 

 

・ニキビに効果がある?

薬草として有名などくだみ茶ですので、

身体の中の毒素や、溜まった老廃物なんかを上手く排出してくれます。

 

ニキビに対しては、即効で効果が出るという訳ではありませんが、

毒素などを排出される事で、体質そのものを改善してくれるので、

長期的にニキビの出来にくい体質にしてくれます。

 

どくだみ茶で洗顔したらニキビに効果があるのか、

という疑問を持つ人もいるようですが、

基本的に、体質から治していくような働きをするものなので、

あまり効果がないのではないかと言われています。

 

どくだみ茶を洗顔で使うくらいなら、

どくだみ化粧水を使用した方が効果があると言われていて、

実際に使用した人も、どくだみ化粧水は、

ニキビに効果があったと語っていますよ。

 

・アトピーに効果がある?

どくだみ茶がアトピーに効果があるというのは、

ネット上でもかなり噂になっています。

 

割と良く噂されている事ではあるのですが、

アトピーにはっきり効果があるというのは、

医学的には解明されていないようです。

 

しかし、ニキビの所でも触れましたが、

どくだみ茶には、長期的に体質を良くしてくれるという効果があるので、

それによってアトピーに効果があるのではないか、

という事がよく言われているようですよ。

 

・花粉症に効果がある?

アトピーと同じくネット上で噂になっているのが、

花粉症に効果があるという話です。

 

こちらについても、それほどハッキリと効果がある、

という話は見掛けませんでした。

 

上で書いたのと同様に、

身体の毒素などを排出して体質を良くした結果として、

花粉症の原因となるアレルギー反応を起こしにくくなる、

というのが効果があると言われる理由なのではないでしょうか。

 

・副作用がある?

色んな効果があるとされ、評判になっているどくだみ茶。

ですが、飲み過ぎると副作用が生じるようです。

 

しかし、これはそんなに激しいものではなく、

お腹が緩くなるという症状が出る事があるみたいです。

これは飲み過ぎた場合に起こると言われているものなので、

適度に飲むという事を意識すれば、安心して飲めるかと思います。

 

ただし、カリウムを多く含むために、

腎臓が良くない人は飲用を避けたほうが良いでしょう。

 

・妊娠中に飲んでいいの?

健康に良いと言われているどくだみ茶ですが、

妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

妊娠中に良くないと言われるのはカフェインがありますが、

これは流産などの原因になることがあるからですね。

 

どくだみ茶にはカフェインが含まれていないので、

妊娠している方でも飲むことが可能です。

しかし、ブレンドされているどくだみ茶の場合は、

カフェインを含んでいる可能性があるので、

成分をよく確認して飲むようにした方が良いでしょう。

 

噂では、妊娠中にどくだみ茶を飲むと、

子供の肌が綺麗になるという話があります。

 

しかし、これは医学的に証明された話ではないですし、

お茶はあくまでもお茶なので、効果があるかどうかは微妙です。

飲み過ぎると上に書いたようにお腹が緩くなる事があるので、

効果を期待するとしても、適度に飲むほうが良いでしょう。

 

 

どくだみ茶の効能についての話は以上です!

ここまで色々と書いては来ましたが、

効果については個人差が大きいようなので、

そこを把握した上で飲んだ方が良いでしょう。

 

ですが、ぽっと出のものではなく、

遥か昔から有名な薬草なので、

それに値するだけのものは有ると思いますよ。