皆さんはツインソウルという言葉を知っていますか?

初めて聞いたという方も結構いるかもしれません。

 

響き的にスピリチュアル系ですよね。

 

どんなものかというと、

中々順調に進まないような関係であっても、

異様にすんなり仲良くなってしまう、

2人の関係を通じて深い愛情を感じる事ができる関係の相手の事だそうです。

 

かなり分かりにくいかもしれませんが、

こういうのは正確さはあまり必要ありません。

とにかく異様に馴染むような相手の事です。

 

感覚的な話なので、理論派の人にはよく分からないかもしれません(^_^;)

 

似たような感じの言葉にソウルメイトというものがあります。

こちらは、前世でも仲間だった、もしくは家族だったというものです。

 

ツインソウルは燃え上がるような感じで、

ソウルメイトはもっと落ち着いたような感じというのが良いでしょうか。

 

このツインソウルというものには、

いくつか共通する特徴があるようです。

異様に相性の良い相手に出会った人が語る共通点というやつです。

それについて下にまとめました。

 

 

・初めて会ったとしても、とても落ち着いた感覚を覚える

デジャヴとかいうのとは異なり、

もっとプラスの感情を覚えるという事ですね。

デジャヴは何か嫌な感覚がするというのは私だけでしょうか。

 

・初めて会ったというよりも、やっと出会えたみたいな感覚がある

身も蓋もない言葉でいってしまえば運命の相手というやつでしょうか。

魂でそれを感じるという事ですね。

 

・多くの場合は異性である(たまにそうでない場合も・・・)

まるで映画のような出会いになりそうですね。

ただ、何かしらの障害があるというケースが多い事には注意です。

 

・愛情を越えて、お互いに感謝の気持ちを覚える

一般によく言われる運命の人と異なるのはこの辺でしょうか。

出会えてよかったと思える相手、生きててよかったと思えるという事です。

 

・出身地や出身校などに共通点がある

知り合いという訳ではないのに、何かしらの共通点があるのも特徴です。

妙なところで縁があるという事ですね。

また、誕生日が近いという場合があったり、

相手の親族との誕生日が近かったりするという声も聞かれます。

 

・互いに成長することができ、心霊的な繋がりも起こる

精神的という段階を越えたような繋がりも生まれると言われます。

その結果として、深く理解しあう事ができ、

お互いに成長し合う良い関係を築くことが出来ます。

 

・身体的に似た部分がある

これも良く言われる特徴となっています。

手とか爪の形なんかが似ているという声がよく聞かれます。

 

 

ツインソウルの特徴として挙げられるものは以上です。

該当する所がある、という方もいるかもしれません。

ただし、自分の感覚頼みの部分も結構あると思うので、

その辺は自分の感覚を信じるのが良いそうですよ。

 

まだそういう人には遭遇したことがないという方もいるかもしれません。

ですが、何か相性良い気がする!という人には

会ったことがあるのではないでしょうか?

 

そういう人はツインソウルまでいかなくとも、

魂的に近い属性を持っていたりするかもしれません。

そういった関係は大事にしていきたいですね。