スターバックスって裏メニューがありますよね。

あれってどうやって頼めばいいのか気になりませんか?

 

裏メニューとしては、

チョコレートクリームチップフラペチーノとかありますよね。

以前は公式でメニューになっていたやつです。

 

実は、スタバの裏のメニューには二種類あって、

半公式のメニューとカスタマイズドリンク(通称みたいなものですね)

に分かれる事になります。

 

半公式のメニューというのは、

メニューとしては書かれていないのですが、

レジで注文すれば、普通に出してくれるものです。

 

何で出してくれるかというと、

半分公式のもので、実はメニューとしてレジには登録されてるんですね。

ただし、メニューには書いてないので、知らない人は注文できません。

 

知らない人の前でやれば、通っぽい雰囲気を出せますね(^_^;)

 

 

もう一つの方は、

本当の裏メニューというか、特殊なパターンのアレンジをしたものを

裏メニューという事で、マニアの間で言われているものです。

 

こちらの方は、通称で注文したところで、

詳しい店員なら分かるかもしれませんが、

そもそも公式のものでは無いので、出してくれません。

 

こっちを知らない人の前でやると、カッコ悪い事になるかもしれません。

 

一般に言われている裏メニューは、

半公式のものとそうでないものとでごっちゃになっています。

もしかすると、思っていたのと違うものが出て来たり、

トラブルになるかもしれないので、

カスタマイズ内容を覚えていった方が良いでしょう。

 

 

冒頭で話が出たチョコレートクリームチップフラペチーノは

・バニラクリームフラペチーノを注文する

・シロップをモカシロップに変える

・チョコレートチップを追加

・チョコレートソースを追加

というやり方で作れるそうですよ。

 

そのスタバの裏メニューの中で人気となっているのが

コットンキャンディーフラペチーノというものです!

綿飴のような味という事みたいですね。

 

注文したい!!と思う人も多いと思いますが、

これは海外のみで出来るようで、日本では注文できないとされています。

 

海外の裏メニューだそうで、日本では完全に同じものは出来ないそうですが、

似たようなものはカスタマイズで作れるらしいです。

 

その注文としては、

・バニラクリームフラペチーノをオーダーする

・ラズベリーシロップを追加する(Amazonで購入したやつを入れる)

というやり方で代用が利くそうです。

正確には注文とは言わない気もしますが(-_-;)

 

ラズベリーシロップは、トールなら1.5プッシュで、

グランデの場合は2プッシュが丁度良いとの事ですよ。

 

 

更に、もう一つ話題になっている裏メニューがあります。

それはオレオフラペチーノというものです。

名前で分かる通り、オレオのような食感と味が特徴的なものです。

 

その注文の方法は以下の通りです。

・バニラクリームフラペチーノをオーダーする

・チョコレートチップを追加する

・チョコソースを追加する

以上のやり方で作る事ができます。

チョコレートチップは50円掛かるので注意してください。

 

どちらもバニラクリームフラペチーノが元となっています。

ソースとかシロップで大きく味が変わってくるという訳ですね。

 

よく見たら、今回の記事で紹介したのは、

全部バニラクリームフラペチーノが元になっていますね(^_^;)

 

これ以外にも色んなカスタマイズが楽しめるのがスターバックスですね。

いつも飲んでいるものを少し変更してみるだけでも、

味や食感の変化を楽しめるので、たまには変えてみるのもアリだと思いますよ。

裏メニューも試してみてくださいね。