顔の乾燥に悩むことってありませんか?

私は最近、顔の乾燥のためか痒くなったりしてしまっています。

 

こうなってくると、

顔を掻いてしまったりして酷い事に・・・

 

その手入れには色々と気を使う必要があるそうです。

今回はその対策などについてお伝えします。

 

 

まず、乾燥しやすい部位についてです。

おでことかは皮脂の分泌が多く、あまり乾燥しません。

ですが、皮膚の薄い目元や、

脂の分泌が少ない頬、唇や顎の辺りはとても乾燥しやすいです。

 

おでこ以外の所はかなり乾燥しやすいという事ですね。

皮脂の分泌が多い人以外は対策が必須だと言っても良いでしょう。

 

対策としては、保湿というものが重要となります。

特に、洗顔の際には脂分が落ちてしまうために、

どのように手入れするかで大きく変わってきます。

 

女性の場合ですと、メイクの落とし方が重要になってきます。

メイクを落とすために刺激の強いものを使用してしまうと乾燥の原因となるので、

クリーム系の洗顔料を使ったほうが良いそうですよ。

ただ、個人差があるようなので、色々と試してみてください。

 

洗い方についてですが、洗顔料を泡立てて使う事を意識してください。

面倒だからといって、普通に洗ってしまうと必要な脂分まで落としてしまいます。

それをぬるま湯(体温程度が良い)でしっかりと洗い落とします。

 

ここでしっかりと流さないと肌に汚れがたまってしまい、

そのせいで化粧水などの浸透力が下がってしまいます。

 

洗顔した後はすぐに化粧水を使って保湿します。

時間が経ってしまうと浸透力が下がってしまうので、

出来れば30秒以内にするのが良いそうです。

 

化粧水についてなのですが、贅沢に使ってください!

ケチりたくなる気持ちは分かりますが、

使用をケチると効果が薄くなってしまいます。

何回かに分けて化粧水を馴染ませると効果が高くなります。

 

その後は乳液かクリームを使うのですが、

乳液よりもクリームの方が効果が高いという意見が多いです。

これも個人差があるみたいなので、色々と試してみる事が重要です。

サンプルをもらってくるというのも良いでしょう。

 

ここまでは手入れの話をしてきましたが、

化粧水などを使うときにも、優しく肌を押さえるようにして使うのが良いです。

ゴシゴシやってしまうとダメージを与える事になってしまうので。

 

パックを使うという人もいると思いますが、

長時間つかうと逆効果となっていまいます。

5分位内にしておきましょう。

 

この流れが基本的な対策となるのですが、

それでも乾燥するという場合には美容液を使うという手があります。

化粧水の後に使うと効果が高いそうです。

セラミド入りの美容液が良いと聞きます。

 

 

ここまでやっても駄目だという方もいるかもしれません。

そういう人のために、効果的だという口コミを集めてみました。

顔の乾燥が酷いという方は参考にしてみてください。

 

・洗顔した後、顔が濡れた状態で化粧液と乳液を使うと良い

・イオンスチームをつかうと効果的

・セラミドEXというサプリメントが良い

・エルフェのエッセンスローションとミルキィローションが効果的

・にんにく卵黄を飲むと良い

・マルセイユ石けんを使ったら肌の乾燥が緩和された

・ソンバーユという馬油クリームが良い

 

これだけあれば一つくらいは良いのがあるのではないでしょうか。

人によって効果が異なるみたいなので、色々と試して、

自分に合うものを選びたいですね。

これからの季節は乾燥が厳しくなりますので、対策はしっかりしてくださいね。